染めかえアンケート その132

2017.12.15

鹿児島の展示の時に受け付けたものです。トート・ジャケットの2点をお持ち込みいただきました。

05


【お客様の声】

トートバック:かなりボロボロでちょっとリフレッシュしたかったから。
もう25年以上使っていて様々なシチュエーションで一緒にいたので(持って出かけない時も新聞や雑誌を入れたり
今思うといつも目のつくところにいましたちょっと同士みたいな感じ。
トートバックは造像してたのと違ったけど(イメージはもっとインディゴインディゴしているはずでした!)緑部分がビリジアンな
深い感じになっててとっても素敵です。ありがとうございました。


ジャケット:購入したのは10年前くらいなんですが合わせやすいだろうと思ってベージュを買ったはずが
なんだか似合わない・・・と思いはじめてタンスにしまいっぱなしでした。
なので、あんまり愛着もなかったのですが、染め帰ってきてものすごく気に入っています。今からSTARTって感じで。
ジャケットはちょっと迷ったのですが、お勧めしてくれたので結果◎です。ガンガン着てばーさんになっても着ます。
出来上がりを待ってる間も楽しかったです。どんなのなるかなーって
———————————————————————————————————————-


どちらもちょっと費用がかかったので、迷われていた記憶があります。
買ったほうが安い!というような、fast fashionのものが多く出回っていますが、
ずっと使いたいという思いは何にも代えがたいものですね。

染めかえアンケート その131

2017.12.08

次の夏の用意をする、冬もあってもいいかもしれませんね。

04


【お客様の声】

一夏気に入って着続けたブラウスに汗シミができクリーニングでも落とせないと言われました。
買ったばかりで形が好きで気に入っていたこともあります。
青紫のうなきれいな色に染められて戻ってきて、とても嬉しいです
(青紫は私の好きな色です)また、何かありましたらどうぞよろしくお願いいたします。


———————————————————————————————

違うコーディネートが出来そうな1枚になりました。
染めていただいてから2年が経ってしましたが、今年はまた違う色を楽しんでもらえていたらと思います。

行きたいところいっぱい2

2017.12.04

紅葉の見頃とともに、たくさんの人とお会いすることができて!目の回る腹がいっぱいになる日々でした・笑
モリカゲシャツでは12月1日より「ふたりの画家 佐々木愛 × 持塚三樹」展を開催(来年1月15日まで)しています。
まるで美術館に入るような気持ちになります。
近くの誠光社さんでもふたりの画家の「ふたつのことば 佐々木愛 × 持塚三樹」展(12月15日まで)を
開催しているので是非。

600 佐々木愛<無題>2014

モリカゲシャツ京都本店の入り口には持塚三樹さんのライブペイントもあるんです!よ。縁起いい!

IMG_0802
メリーゴーランドさんでは、tupera taperさんの
「KITERETSU FASHION キテレツファッション」!〜12月13日まで

orugan
20年来好きな作家さん「にしおゆき」さんの展示が、小さい部屋で。
おるがん社20周年企画展「12月の美術館」〜12月24日まで

ippo
東京・丸の内と京都の一保堂茶舗さんで「お茶のある暮らしVol.13 イイホシユミコうつわ展
テーマは「丼」ということです!
東京と京都と日程はホームページで要チェックです。

染めかえアンケート その130

2017.12.01

この間タンス整理で、ボトムスを数えたら30本は超えていました。まだ、履いてないのもあるんだけど・・・

03


【お客様の声】

2015年初めに購入したと思います。店頭では、その日の服にも合い好きなエンジ色でもあったので購入しました。
しかしやはりこの色のパンツは相当難しかったのです。
なので、数えるしか着ておらず、染めていただこうと考えました。
出来上がりを見て「赤」は難しいと言われたこと、素材の固さもあり大変だったと思いました。
個性的になった分、時間が経った時の様子が楽しみです。
ありがとうございました。毎日履けそうです。


————————————————————————————————————

履きやすいのは、すごい頻度で履くんです。
私もたくさん藍染めで染めかえたパンツあります。この間、お尻の部分が裂けていてびっくり唖然!
直して履くというのも難しいくらいの代物。でもまだ、捨てられません・・・・

染めかえアンケート その128

2017.11.24

このトートも2年前です。いい色に変化していると思います。

02


【お客様の声】

きれいな濃紺に仕上がっていました。もともと本体と持ち手・底の色が違ったので、それが反映されて
こんに微妙に濃淡があったり、ステッチが染まらず元の色のままだったりするので、かえっていい味になっている
と思いました。想像していたより、深くて鮮やかな色で気に入りました。
使い込んだため、色落ちしてくたびれた印象になってしまいましたが、新品を買うよりは
この風合いを活かして使い続けたいと思ったため。購入6−7年前だったと思います。
くたびれてもう使えないと思っていたお気に入りが生まれ変わってうれしいです。
これからも大事に酷使したいと思います。


————————————————————————————-

もう10年選手ということですね!私もそんなトートでいっぱいになってきました。でもまた欲しくなる